格安で飛行機に乗る方法を紹介!お得な格安航空券で国内旅行をしよう!

- パッケージプランは飛行機とホテルが一緒になったお得なプラン

パッケージプランは飛行機とホテルが一緒になったお得なプラン

近年はLCCや格安航空券の出現によって、以前より安く国内を飛行機で移動できるようになりました。
けれども、これらの方法以外にもお得に飛行機が利用できる手段もあるのです。
ここでは、その方法について紹介しましょう。

LCCや早割もいいけれども…

LCCは確かに飛行機で国内を移動する場合の最も安価な手段といってもいいでしょう。
ただし、一般の航空会社のサービスや対応と比較すると、多少なりとも見劣る点やデメリットと思えるような点も少なくありません。
一方、一般の航空会社の提供する早期予約購入割引を利用すれば通常運賃よりも大幅な割引価格で航空券を手に入れることができます。
これなら通常と同じサービスや対応を受けながら支出を抑えることができます。
ところが、これはすべての路線や便に設定があるわけではありません。
また、予約の変更ができないことや変更をするなら一旦予約をキャンセルしてあらためて予約をしなければならないけれどもキャンセル料が非常に割高である点などが大きなデメリットとされます。

パッケージプランとは?

そこでおすすめするのが、多くの航空会社が提供するパッケージプランです。
これは航空券とホテルをセットにして販売しており、この2つを別々に手配するよりもかなりお得な金額で購入できるというものです。
安く航空券を提供できる理由は、このプランに含まれる航空券が団体割引運賃になっているからです。
個人で利用しても団体割引が適用されるのですから非常に安いというわけです。
またホテルも事前にまとまった数を仕入れているので、直接予約するよりも安くなっています。

パッケージプランのメリットあれこれ

パッケージプランのメリットは料金だけではありません。
予約期限が出発日の8日前までなので、直前の出発の決定でも対応が可能です。
早期予約購入割引では予約の時期によって金額が変わりますが、このプランならいつ予約しても同じ代金です。
ホテルも人気の高いところや繁忙期は直接連絡しても予約できないことも少なくありませんが、パッケージプランならある程度の数の部屋が事前に航空会社で押さえてあるので確保できる場合が多いです。
オプションを利用すれば、フライトやホテルをパックと別のものに変更することも可能です。
予約をしておいても21日前まではキャンセル料は取られないので、ある程度予定が決まったならプランを早めに押さえてしまうこともできます。
他にも、現地で使えるクーポン券や割引券、ホテルや空港で利用できる金券などが付いているケースもあります。

安く飛行機に乗る方法はLCCや格安航空券だけではなく、このようにお得なポイント満載のパッケージプランもその方法のひとつであることも知っておくといいでしょう。